山口県山陽小野田市の空き家の片付けはさくらサービスへ

山口県山陽小野田市の空き家の片付けはさくらサービスへおまかせください

テレビやネットで「空き家問題」が社会問題の一つとして取り上げられることが多くなりました。
山陽小野田市ではも、平成25年1月1日に「山陽小野田市空家等の適正管理に関する条例」が施行されました。

空き家率のランキング(平成25年総務省発表)で山口県は第8位いう不名誉な結果が出ています。この数字は、総住宅数に対する空き家率が全国13.5%に対し、山口県15.6%で、山陽小野田市においては13.6%と全国の空き家率に比べても多いのが分かります。

山陽小野田市でも、適切に管理されていない空き家に対して、助言・指導・勧告・命令がされ、特定空家に対して罰金や行政代執行がなされるなど対策をしていても全国の地方自治体と同様に財政面、調査の人手不足などの理由からなかなか進まないのが現状です。
では何故、特別措置法を作って空き家対策を進めなければならないのかというと、倒壊や屋根・外壁の飛散による被害、ごみ等の放置、不法投棄による衛生上の問題、景観上の影響が挙げられます。

実家を出て県外に暮らし両親がお亡くなりになった後そのままという方や、親御さんが施設に入って誰も住まないままになっているケースも多いのではないでしょうか。
一念発起して片付けるとなっても親族の協力無しでは到底間に合わず、燃えるゴミ、燃えないゴミ、資源ゴミに分別し自治体の指定曜日に捨てるとなると片付けに要する時間と労力は想像以上です。

さくらサービスではそんなお悩みを迅速に解決!お見積もりは無料、適正価格でお手伝いします。

電話問い合わせ

メール問い合わせ

山口県宇部市の空き家の片付けはさくらサービスへ

山口県宇部市の空き家の片付けはさくらサービスへおまかせください

宇部市では平成27年5月26日に空家等対策の推進に関する特別措置法が施行されました。

この条例の内容は下記の4項目。

1.そのまま放置すれば倒壊等著しく保安上危険となるおそれのある状態
2.ごみの不法投棄等でそのまま放置すれば著しく衛生上有害となるおそれのある状態
3.立木等の繁茂等適切な管理が行われていないことにより著しく景観を損なっている状態
4.不特定者の侵入や動物の糞尿等の放置、立木の枝等の敷地外へのはみ出し等その他周辺の生活環境の保全を図るために放置することが不適切である状態

この条例の施行によって下記の条件に該当する建築物は市の立ち入り調査、所有者等に必要な措置の指導・勧告・命令等が講じる他、固定資産税等の特例の適用を受けている場合は、特例が除外されるなど様々なデメリットが所有者に課せられます。

ご両親が亡くなったり、施設に入ったりと理由は様々ですが、そのままにしておくわけにもいかず、売却か、賃貸に出すのか、解体するのかという選択の岐路にたたされるその時まで「空き家になることを想像すらしなかった」というのが現状ではないでしょうか。
いざ片付けをするといっても一軒家ともなるとご家族、親族の協力を得られれば良いのですが、年末の大掃除レベルでは済まないのが現実。遠方に住んでいる、物が多すぎてどこから手がつけられない、大型の家具を運び出すのが困難だったりここでも新たな問題が生じてきます。

さくらサービスではそんなお悩みを迅速に解決!お見積もりは無料、適正価格でお手伝いします。

電話問い合わせ

メール問い合わせ

不要品の回収はさくらサービスへお任せ下さい

不要品の回収はさくらサービスへお任せ下さい

さくらサービスの片付けは一軒家の丸ごと片付けから、家具、ソファーなど使わなくなった不要品の回収も行っています。

その他、マッサージチェアやランニングマシーンなど使わなくなった不要品の回収もお受けしております。

さくらサービスはお見積もりは無料、適正価格でお手伝いします。

電話問い合わせ

メール問い合わせ

物置、納屋の片付け、撤去はさくらサービスへ

物置、納屋の片付け、撤去はさくらサービスへお任せ下さい

お庭に長年放置されている物置や納屋はございませんか?

破損してしまい撤去をお考えの方、さくらサービスへお任せ下さい。
中身の整理は勿論のこと分解、搬出、運搬すべて一括してお受けします。

さくらサービスはお見積もりは無料、適正価格でお手伝いします。

電話問い合わせ

メール問い合わせ

空き家の片付けはさくらサービスへお任せ下さい

空き家の片付けはさくらサービスへお任せ下さい

空き家問題は今や社会問題となっています。国も「空き家対策特別措置法」を施行し、特定空き家に認定されると固定資産税が急騰。勧告を受けてもそのまま放置すると最大で50万円の罰金と解体費用の請求がされる場合があります。
また、相続から3年を過ぎて売却をすると譲渡所得の特別控除の特例が受けられないなど様々な問題が生じてきます。

一人暮らしの親を引き取って空き家となった実家のものを処分したい。
空き家となっていた実家を片付けてUターン生活をしたい。
所有不動産を人に貸すことになったので不用品を処分したい。 

この様なケースがのご依頼が多く寄せられます。
さくらサービスはお見積もりは無料、適正価格でお手伝いします。

電話問い合わせ

メール問い合わせ

山口県内の片付けはさくらサービスへ

山口県内の片付けはさくらサービスへ

山口県宇部市を中心に片付けのお手伝いをしております。
当社は今年で10年を迎え、スタッフの増員し新たにホームページを開設いたしました。

片付けと言っても依頼されるお客様によって内容は様々です。

日々の生活で不要になった家具などの処分から、空き屋となった家屋の片付け、施設に入居される親御さんのお部屋の片付けなどなど。いざご家族で片付けをするとなると、家具、ベッドなど大きく重い物は運び出すのもそうですが、処分するにも一苦労。
そんな時はさくらサービスへお任せ下さい。秘密厳守でお客様のお悩みを解決いたします。

お見積もりは無料、適正価格でお手伝いします。

電話問い合わせ

メール問い合わせ