山陽小野田市の介護施設入居時の片付けはさくらサービスへ

山陽小野田市の介護施設入居時の片付けはさくらサービスへ

介護施設入居にともなう実家の家財道具の整理と片付けのご依頼は月に4,5軒と年々増加傾向にあります。
そのほとんどが息子、娘さんからですが、中には入居されるご本人からというのもございました。

一緒に生活していれば、ご家族で一室の片付け程度で済ませることができますが、親御さんと離れて生活されている場合はそのようには行かないのが現実。
盆、正月に実家に帰省して気になってはいたけど、いざ片付けるとなると、押し入れ、タンスのなかはぎっしりと詰め込まれているというのはよくあることで、短期間で片付けるのは容易ではありません。

可燃、不燃ゴミの分別、袋詰め、大量に出たゴミは町内のゴミ収集日に一度で出せるようではありません。
ましてや家財道具など大型の粗大ゴミは運び出すのも一苦労で、個別に業者に回収してもらうと割高になってしまいます。

さくらサービスはアパートの1室から、1軒家まで家具の整理から、入居時に必要な家具や家電などの搬出から施設への搬入まで一手に引き受けております。

電話問い合わせ

メール問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です